明るくて居心地の良い
お家にしたかったんです。

枚方市 O様邸

設計デザイン
TAKAHASHI ARCHITECT
施工
高橋開発株式会社
INTERVIEW

お客様インタビュー

VOICE01

ご夫妻で広がった理想の暮らし


「明るくて居心地のいいお家を建てたかったんです。」と奥様。
日中電気を消しても明るい室内を作りたかったそうで、日射しをどう取り入れようかをこだわられていたそうです。
また、全体のスタイリングは落ち着いたトーンで、居心地の良いコーディネートをセレクトされました。

そう朗らかに話される奥様からは想像できないのですが、実はO様、家を購入するまで2年半ぐらいかかったそうです。
「多くのハウスメーカーを見学していたのですが、香里ヶ丘エリアで住まいを検討していた頃にたまたま高橋開発さんに
訪れるとこれが大正解でした。」営業さんの人柄や提案力が他社と比較してもずば抜けていたとのことです。


そんな提案力が決め手となった高橋開発との家づくりは、ご夫婦のもっとこうしたい、
ああしたいが膨らみプランもコロコロと変わったとか。
吹き抜けが有る無しプランの2択から無しプランを選択したことからスムーズに家づくりが進んでいきました。
日射しをたくさん取り入れたいという思いと吹き抜けにすることで実現できなくなることを天秤にかけて悩んでいた時も、
営業さんと現場監督さんがハイサッシを提案くださったことで、吹き抜けを造らなくてもきちんと採光を確保することができたりと、
本当に親身になって私たち夫婦の思いを実現できるように考えてくださったので頼りになりました。

VOICE02

変形地が生み出す余白を大切に


また0様邸は変形地ということをむしろ生かし、余白が生み出す空間を上手にプランニングされておられました。
余白を生かした坪庭、自転車スペースなどもその賜物です。

「納得のいく家づくりができました。」とご主人。
リビング横のプライルームでお子様と家族仲良く遊ぶO様ご夫妻から笑顔が溢れていました。
VOICE03

収納スペースもたっぷり確保しました。


O様邸はとにかく収納スペースが豊富でした。
2階に収納庫を設置し、綺麗に小分け。さらには室内干しポールホルダーもなんと2箇所設置で雨の日や夜の洗濯でも対応できるようになっています。玄関横にはシューズクロークを設置。お出かけに必要なちょっとしたアイテムも一緒にしまえるようきちんと計画されました。

OTHER INTERVIEW

お客様インタビュー

すべての家事を1階でやりきりたかったんです。

枚方市 S様邸

玄関から視界が抜ける開放感ある家づくり

枚方市 T様邸

飽きのこない長く愛せる
暮らしを

枚方市 K様邸

趣味をとことん、
詰め込みたかったんです。

枚方市 K様邸

明るくて居心地の良い
お家にしたかったんです。

枚方市 O様邸